サミットエナジー株式会社 日本卸電力取引所会員

(1.06pt:1件の評価)
----------
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ (1)
星1つ
本ページ下部にて、評価を行うことができます。

企業概要

販売量順位
(2017年4月実績)
総合: 17位/306社 (184,463MWh/月)
特別高圧: 16位/76社 (74,924MWh/月)
高圧: 20位/235社 (95,954MWh/月)
低圧: 27位/238社 (13,271MWh/月)

特別高圧・・・原則2000kW以上の大規模需要家(工場など)への販売分
高圧・・・原則50kW以上の小規模需要家(コンビニなど)への販売分
低圧・・・一般家庭等への販売分
販売量推移

販売量の推移は下記の通りです。

CO2排出係数以下のデータは、2015年度(最新)の実績になります。
全体のランキングはこちらを御覧ください。
調整後排出係数順位:113位(0.493kgCO2/kWh)
(参考)実排出係数: 0.397kgCO2/kWh
住所東京都中央区晴海1-8-11
代表者 代表取締役社長 達下 篤
担当部署
電話
問合せ先 http://www.summit-energy.co.jp/
http://www.summit-energy.co.jp/

小売電気事業者 小売電気事業者への登録年月日:2015/11/24
小売販売開始予定年月日:2016/04/01
供給区域(予定含) 北海道、東北、東京、中部、関西、九州、
親会社等 住友商事100%子会社
メモ
※上記欄に追加情報をご希望の新電力会社様は、メール本文に追加情報を記載の上、info@j-energy.infoまでご連絡いただけますよう、よろしくお願い申し上げます(費用等はかかりません)。

「サミットエナジー」の関連ニュース

  1. 山形県酒田市における木質バイオマス発電所の建設について
    ... 株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:大橋 乃介、以下「サミットエナジー」)を通じて、サミットエナジーが行う電力小売り事業の新たな電源として、山形県 ...
    2015-10-01:http://prtimes.jp/main/html/rd...
  2. 住友商事、山形・酒田市に木質バイオマス発電所 ツイート
    住友商事は1日、100%子会社の新電力(特定規模電気事業者)のサミットエナジー(東京都中央区、大橋乃介社長)を通じ、山形県酒田市で5万キロワットの木質 ...
    2015-10-01:http://www.shimbun.denki.or.jp...
  3. 北電が落札/余剰電力売却
    北電が落札/余剰電力売却 ... 北海道電力が落札した。15年度の入札で新電力のサミットエナジー(本社東京)が落札し注目されたが、1年で北電が復活した。
    2016-02-17:http://www.news-kushiro.jp/new...
  4. SCSKとTISが、低圧向け電力小売事業の料金計算・顧客管理業務システムをサミットエナジー向けに構築
    低圧向け電力小売事業への参入にあたってサミットエナジーは、代理店(取次)・販売パートナーを介した形(「B to B to Cモデル」)での電力供給ビジネスの展開を ...
    2016-02-25:http://prtimes.jp/main/html/rd...
  5. ITpro編集長日記 - 迫る電力小売り自由化:ITpro
    サミットエナジーが家庭向け電力小売に向け顧客管理システムを構築 」という記事を公開しています。いよいよ電力小売自由化が迫ってきたのを感じました。
    2016-02-25:http://b.hatena.ne.jp/entry/it...
  6. 住友商事系・SCSKとTIS、サミットエナジーの低圧向けCIS構築
    住友商事系のITサービス大手のSCSKとTIS(東京都新宿区、桑野徹社長)は25日、新電力(特定規模電気事業者)のサミットエナジーにおける低圧向け小売電気 ...
    2016-02-25:http://www.shimbun.denki.or.jp...
  7. SCSKとTIS、サミットエナジー向け電力小売料金計算・顧客管理業務システム
    SCSKとITホールディングスグループのTISは2月25日、住友商事の100%子会社であるサミットエナジーの低圧(一般家庭や小規模事業者)向け電力小売事業 ...
    2016-02-25:http://news.mynavi.jp/news/201...
  8. SCSK・TIS電力料金計算・顧客管理業務システム構築
    住友商事100%子会社であるサミットエナジー株式会社(以下、サミットエナジー)向けにシステムを構築したもの。4月からの電力小売事業で使用される。
    2016-02-26:https://looop.club/articles/de...
  9. B2B2C型の電力小売事業に必要な業務システム、SCSKとTISが共同構築
    サミットエナジーは、代理店(取次)・販売パートナーを介した形(B2B2Cモデル)での電力供給ビジネスの展開を基本としている。2016年春からの電力小売の全面 ...
    2016-03-01:http://www.itmedia.co.jp/smart...
  10. 新電力サミットエナジーの特徴・メリット
    新電力サミットエナジーの特徴・メリット,電力自由化に伴う電力の仕組みや電気消費のおすすめ電気会社を考察していく.
    2016-03-03:http://xn--tfr807g11au70e.sees...
link_news

コメント



0文字:半角英数字だけの投稿は出来ません。できるだけ具体的なコメントをお願いします!

供給可能エリアについての情報提供のお願い

「サミットエナジー株式会社」の供給可能エリアをご存知でしたら、ぜひお知らせください。
現在の登録エリアは「 北海道、東北、東京、中部、関西、九州、」になります。
北海道 東北 東京 中部 北陸 関西 中国 四国 九州 沖縄
上記エリアへ供給可能ということを示すURL、理由等を入力ください。

事業者評価のお願い

サミットエナジー株式会社のお勧め度を星の数で評価してください。一番左のボタンを押下すると、評価をキャンセルすることができます。